イベント・お知らせ

初夏のお出かけDrive特集&お出かけ割引宿泊プラン

公式サイトなら「最安値」でご予約いただけます!

6月1日~7月22日までのお出かけ割引宿泊プランご予約受付中

プラン検索はこちら

大江戸温泉物語 天草ホテル亀屋を拠点に天草の自然と歴史をドライブで巡ろう♪

晴れた日は車の窓を全開にして、お気に入りの曲を聴きながら、ドライブに出かけよう♪心も体もリフレッシュした後の締めは、もちろん温泉と食事でWでリフレッシュ!

海は穏やかで天草富士が綺麗に見えます

天草五橋

天草五橋から眺める夕日は『日本の夕陽百選』にも認定

天草五橋 天草五橋

天草五橋
九州本土と天草諸島を結ぶ橋で、昭和41年完成。三角から大矢野島・永浦島・大池島・前島を経て天草上島まで5つの橋で結ばれています。

1号橋(天門橋):三角と大矢野島を結び、五橋の中で最も海面からの高さがある連続トラス形式。
2号橋(大矢野橋):大矢野島と永浦島を結び、ベージュ色のアーチが特徴のランガートラス形式。
3号橋(中の橋):永浦島と大池島を結ぶPCラーメン形式。
4号橋(前島橋):大池島と前島を結び、五橋の中で一番の長さ(510m)を誇る。PCラーメン形式。
5号橋(松島橋):前島と天草上島を結ぶ赤い橋でパイプアーチ形式。

三角西港

世界文化遺産に登録

三角西港 三角西港
【当館より】車で約20分

西洋風のモダン造りの建築でひときわ目を引く三角西港。この港は、宮城県や福井県にある港と並ぶ“明治三大築港”と呼ばれる。石積みの埠頭と水路、西洋建築物は長い時間の時を経てもなお、当時の面影を残します。

2015年「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産に登録されました。移りゆく時代の歴史を巡った後は、潮風に吹かれながら静かにそこに佇んでいます。

福連木子守唄公園(オートキャンプ場)

山あいにたたずむ静かな公園

福連木子守唄公園(オートキャンプ場) 福連木子守唄公園(オートキャンプ場)
【当館より】車で約55分※有料区間が含まれます。

園内には芝生が広がり、遊具施設もあるので一日中子供連れで楽しむことができます。
近くにはオートキャンプエリアとフリーテントエリアに区画された、天草初の本格オートキャンプ場も整備されており、
ここを基点として、角山への登山歩道が整備され登山を楽しむこともできます。

鬼の城公園

怖い顔をした優しい鬼がいる公園です

鬼の城公園 鬼の城公園
【当館より】車で約50分※有料区間が含まれます。

五和には、大昔、村人と仲良くしていた鬼がお坊さんと力を合わせて、村人を襲う大蛇を退治したという伝説が残っています。鬼の城公園は、そんなやさしい鬼たちのテーマパークがこちら!

高さ13mの「鬼の城展望塔」や鬼瓦を乗せた柱を配した「鬼の回廊」、「鬼の広場」、「鬼の泉」などまさに鬼!鬼!鬼!の鬼づくしの公園♪


 隣接地には、大蛇が巻いていた跡といわれる岩肌に石仏百十体が安置されている「石仏群」、町内に点在するキリシタン墓碑を集めて整備した「キリシタン墓碑公園」もあります。

四郎ヶ浜ビーチ

白い砂浜が広がる人気スポット

四郎ヶ浜ビーチ 四郎ヶ浜ビーチ
【当館より】車で約20分※有料区間が含まれます。

天草・島原の乱のとき、周辺の海岸にキリシタン軍の総大将「天草四郎時貞」が上陸したと伝えられることから、四郎ヶ浜ビーチと名付けられました。


美しい砂浜は515mも続き、眼前に雲仙の山並みを望む景観抜群のビーチ。休憩施設もあり、シャワー・トイレ・更衣室・コインロッカーなどを完備。また、熊本市内から1時間半と近いこともあり、シーズン中は若者や家族連れで賑わう天草でもっともにぎわうビーチです♪

 

(住所)〒861-7311 熊本県天草市有明町上津浦

ライン

いかがでしたか?

 

公式サイトなら「最安値」でご予約いただけます!

6月1日~7月22日までのお出かけ割引宿泊プランご予約受付中

プラン検索はこちら



見どころ満載の天草への旅行には、ぜひ大江戸温泉物語 天草ホテル亀屋を 観光の拠点にお越しくださいませ♪

スタッフ一同心よりお待ちしております 。





掲載情報は、記事公開時点の内容となります。

現在の状況と異なる場合がございますので、最新の情報はおでかけ前に公式サイトやお問い合わせ窓口でお確かめください